​Case_006/ マンションリノベーション ​/ 設計・施工

ツナガル ツナガラズ

60㎡の分譲マンションの一室を夫婦が暮らす住居+サロンにリノベーション。夫婦の時間とプライベートな時間、仕事、それから物、それぞれのちょうどいい距離感を夫婦の性格や癖を考慮しながら、一緒に模索しました。

リビングダイニングは自然素材のコルクタイル。和室は布団で寝るすたいるの寝室です。

玄関入って正面にはサロンの玄関。古道具屋さんで見つけた窓とそれに雰囲気があうようにデザインしたドアが迎えてくれます。

シャンプー台も設置した本格的なサロン。

土間部分は塩ビタイルを剥がし、クリア塗装に。ボンド跡がなんとも味わい深いです。

見通しが良いというのは風が通るということ。いつでも開け放しできるように引き戸にしています。

キッチンは既存のものを丁寧に掃除し、レンジフードとコンロ廻りのみ新しく更新しました。

フルオープンにするのではなく、繋がりを意識しながら、必要なスペースを小分けにしました。

アクセントに古道具屋さんでみつけた窓。ストレージ以外の空間にはそれぞれ窓があり、マンションの一室が小さな村のよう。

ご主人のワークスペースは落ち着いた色でまとめ、おこもり感を。正面には趣味のギターがかかる予定です。

奥さまの仕事用収納兼ちょこっと作業スペース。開閉できる窓があるので、作業中にバルコニーまで見通すことができます。

シンプルで温かみのある洗面台。アイアンのミラーフレームや金物でピリッと引き締まっています。

-OUT LINE-

Type  マンションリノベーション

Age  1983年(S58年)築

Size  62.72㎡(18.9坪)

Design はちふく 福永裕美

​Bild  株式会社福永工務店

 リノベーション・コンバージョン・DIYで、日常にトキメキとワクワクを。

はちふくpowered by 福永工務店

  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest
  • Twitter

 © 2018 by Fukunaga Kokuten Co.,Ltd.